ナースを嫁!

とすることへの男の対応とは?

私の友人にもこの羨ましい限りのパターンがあります。嫁はナースでも認定看護師というバリバリのナースです。旦那は自由業、自営業、自然をこよなく愛する男!といえばカッコいいですが、本人曰く「よりによってこんな俺と!?」と彼女との結婚をそういう風に表現していました。看護師への転職という考え方は女性の大きな変革かもしれないです。

家事は8割を旦那が、生活は 経済はこのバリバリナースが担当しています。今のところ産休で1年は子供と一緒です、こんなところもやっぱナースは好待遇って思います。なかなか1年の産休は取れません。

このナースの嫁はなかなか頭がいい!おそらくナースでなくてもIT企業で働いてても結構なポストにいることは容易に想像できます。結構ハスキーボイスというところは桂銀淑の歌なんか歌わせたら、スナックのママでも務まりそうな勢いなんです。おそらく彼女の年収は民法キー局女子アナくらいのものはあると私はひそかに思ってます。

昔は「髪結いの亭主」といいましたが、この21世紀ではそれは「ナースの旦那」ということになりそうです。

あ~~うらやましい。