私は、事務の仕事をしていましたが、転職を考えていました。
職安へ行き仕事を探していたのですが、介護の仕事を勧められました。介護の資格を持っていたからだと思います。私は思いきって面接を受け、即採用してもらえました。

仕事はデイサービスでしたが、資格は取ったものの介護の仕事をしたことも無いし、身内にも介護を必要とする人も居なかったので、最初は緊張しました。30名位の利用者様が居て、名前と体の状態、送迎もあるので住んでいる場所を覚えなくてはならなくて、とても大変でした。

トイレから出て来た利用者様のシャツが出ていたので、ズボンの中に入れたら「何をするんですか。自分で出来ます。」と言われてしまいました。介助する必要の無い人だったのです。

レクリエーションは、お年寄り達がみんな夢中になって楽しんでくれて、その中に居る私まで楽しくなってしまいました。特にゲームが盛り上がりましたが、ケガなどしないように見守りも重要な仕事でした。
午後は、昼寝をする人もいましたが、談話をする人もいたので和に加わっておしゃべりをして、楽しいひと時でした。
体調を壊して退職をしましたが、今でも懐かしく思っています。

北区でも保育士の求人は増えていますが良い求人情報を探すには